列車に揺られ、増毛まで。

  • 2016.05.11 Wednesday
  • 16:58
 GWは、相変わらずのオタク生活を送っていたが、1日だけ、日帰りの列車旅を決行した。今年12月に廃線予定の留萌本線(堀淳一先生によると、1日5便程度しかないのに本線とは何事か…だが)に乗り、増毛まで出かけてきた。出不精なのに、列車となると俄然、外出する気になるから不思議。隠れテツコなのかもしれない。ところで増毛といえば、古くは「ジャコ萬と鉄」から始まり、「魚影の群れ」「駅 STATION」「春との旅」など、数々の名作映画の舞台となったところ。もちろん、車では何度も訪れているが、列車で行くのは初めて。おそらく、これが最後となるだろう。
 札幌からスーパーカムイに乗り、深川で乗り換えるのだが、行きは缶ビールに焼きちくわ、さらにウィスキーのスケットルも隠し持ち、列車に揺られながら酒を飲む気満々。増毛駅に到着すると、昔の面影は全くなく(石炭ストーヴもなく)、駅舎内は売店と化していた。嗚呼! ブラブラ歩きながら寿司屋だったはずの「すが宗」まで行くと、寿司はもうやっていないという。唯一の丼物は売り切れで、タコザンギとコロッケを食べながら、またもやビールを飲む。名物のヤワラギダコのザンギと揚げたてのコロッケはとても美味しく、かなり満足。次は国稀酒蔵で試飲したり、文化財となった本間家の建物を見学したり。まあ、ブラ歩きも悪くない。終点駅の座標を眺めたり、風待食堂跡の売店を冷やかしたり。最後にツマミと国稀のワンカップを片手に帰りの列車に乗り、深川で途中下車。知らない街で飲もうというコンセプトで、初めての居酒屋に飛び込む。これがアタリ。気の良い女将と駄弁りながらひとときを過ごし、最終より1本早い列車で札幌へ帰還。なんてことない小旅行だが、時間に追われることなくのんびりできた。
 そして、ガッタンゴットンというローカル線の列車のリズムが、私の波長(酒じゃないのかと言わないように…)に合っているのだな、とつくづく再確認したものだ。やっぱり船や飛行機と違って、地に足の着いた乗り物はいいなあ。



 
コメント
初めてコメントいたします。1975年に北大を卒業したので、ほぼ和田さんとは同年代で、色々なグラフティ物、大変懐かしく読ませていただいております。増毛への小旅行うらやましいです。
所で増毛とは関係ないのですが、一つ気になって仕方がないことがあり、この場をお借りしてお尋ねすることお許しください。
それはさっぽろ喫茶店グラフティの26ページ、初代Bbの場所なんです。南21西14とありますが、私の記憶では札幌医大のちかくにあったようなので、どうもすっきりしません?狸小路へ移転する前に医大近くへ移転していたのでしょうか・もしお分かりであればぜひとも教えていただきたく、お願いいたします。
  • J.W.
  • 2016/05/23 2:53 PM
 これは、2014年発行の第3刷で、訂正しましたが、現在の電停西15丁目辺り(南2西14ぐらい)とのこと。あなたの記憶は間違っていませんよ。
  • 和田 由美
  • 2016/05/23 3:22 PM
早速にご回答いただき、ありがとうございました。私が銀座の書店で喫茶店グラフティを購入したのが、2006年で初版第二刷でしたので、やはり誤植だったのですね。こレで気持ちがすっきりしました。ところで、近年、札幌の街が様変わりですね。オリンピック前後のビル新築ラッシュの時代に建てられた建物が更新されているからでしょう。60年代の札幌を知る人も少なくなりつつある現在、市電全盛期の頃の札幌の街並みグラフティの刊行をぜひお願いいたします。パーラー石田屋、冨貴堂書店、西5丁目陸橋などなど懐かしい建物が消え去っていますが、まだ記憶にあるうちにぜひお願いします。    
  • J.W.
  • 2016/05/24 2:21 PM
もう出ています。浦田久画・文『スケッチで見る「さっぽろ昭和の街角グラフィティー』をぜひ、手に取ってみてください。冨貴堂や岡橋などが、スケッチ画で載っています!
  • wada yumi
  • 2016/05/24 2:35 PM
もちろん、街角グラフティや映画館グラフティなど読んだ上でのお願いなのです。ただスケッチではなく、もっとリアルな写真集があればなと思う次第。無い物ねだりでしょうかね?
  • J.W.
  • 2016/05/24 6:10 PM
わが社の本をいろいろ読んでくださって、ありがとうございます。いつか、きちんとした写真集も造りたいと思っています、実現した時には、よろしくお願いします。
  • wada yumi
  • 2016/05/28 4:20 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM