久しぶりの読書三昧

  • 2018.05.08 Tuesday
  • 17:23

 大型連休だったが、野暮用が多くて、どこにも出かけないで部屋に居られたのは2日間だけ。が、その合間を縫って、読みかけや溜まっていた本を読破した。まずは、ハードボイルド作家・高城高さんの最新作『ミリオンカの女 うらじおすとく花暦』(寿郎社)。400ページを優に超える大作だが、余りの面白さにアッという間に読み終えた。何たって元娼婦の令嬢であるヒロインのお吟が、魅力的。その特異なファッションと、お伴の由松が隠し持つ仕込み杖が空を切るシーンが今でも目に浮かぶ。綿密な取材による異国のピカレスクロマンに耽溺できて、読後は満足感でいっぱいだった。

 

 次は、女優・梶芽衣子の『真実』(文芸春秋)。なかなか表に出てこないプライベートな彼女の素顔がわかり、とても面白い。太田雅子という名前でデビューした日活で、改名後に撮影した野良猫ロックシリーズは観ているが、彼女が一般的に知られているのは、やっぱり89年の放送開始から単発のスペシャルドラマを含め、28年間続けたという「鬼平犯科帳」だろう。この「おまさ」という密偵の役は、この人しかいないと思われるほど適役で、出番はそう多くはないが、ドラマが引き締まる。鬼平はどの脇役も捨てがたいが、なかでも「おまさ」は傑出しているのだ。タランティーノ監督にも愛される彼女の魅力が、この一冊からもふつふつと伝わってくる。構成を担当した清水まりさんの名も、覚えておこう。蛇足だけれど、向田邦子脚本の『寺内貫太郎一家』39話、友人がまとめて貸してくれたので初めて観た。悠木千帆の怪演も凄いが,陰のある梶芽衣子の演技も素晴らしい。当時、話題となったドラマだが、私はTVガイドで紹介原稿を書きながら一度も観たことが無かった。今ほど簡単に録画できない時代だったせいもあるが、余りの忙しさにテレビを見る余裕が無かったのだ。同時代に観ておきたかったと、つくづく悔やんだものだ。

 

 3冊目は、春日太一著『美しく、狂おしく 岩下志麻の女優道』(文藝春秋)。岩下志麻の女優生活60周年を記念してインタビューしたものだが、彼女の場合、これまでも露出が多かったせいか、それほど珍しい内容ではなかった。同じ著者の『天才 勝新太郎』や『鬼才 五社英雄の生涯』(各文春新書)ほどの面白さはない。もっとも勝新太郎みたいな俳優は不世出であり、五社英雄の奇才ぶりも突出していたし、春日太一の観察力の鋭さもあって荒唐無稽に面白かったのだろう。今回の本は、そこまで到達していないが、少女、聖女,狂女、極道など、これほど広範囲な役づくりをできる女優は珍しく、その幅の広さに焦点を当ててインタビューをまとめたのは、さすがと思う。

 

 4冊目は、佐藤優子著『狷本一貧乏な観光列車瓩走るまで 「ながまれ海峡号」の奇跡』(ぴあ)。本書によると、道南いさり火鉄道の「ながまれ海峡号」は、北海道新幹線の開業からわずか2か月後、2016年5月に誕生した観光列車であるという。残念ながら、知らなかった。函館と津軽海峡に面した人口4千人の小さな街・木古内町を結ぶ37.8舛鯀る、関係者自らが狷本一貧乏な観光列車瓩半里垢訥稷住擦ら生まれた「ながまれ海峡号」が、2017年に国内の優れた鉄道旅行商品を表彰する「鉄道オブザイヤー2016」でグランプリに輝いたそうだ。本書は、旅行会社に勤めていた筋金入りの鉄道愛好家が中心となり、鉄道会社や地域住民を巻き込んでアイディアを出し合い、知恵と情熱でいかにして誕生させたかという足跡を辿るノンフィクション。ライターの佐藤優子さんによって、それまでのプロセスがわかりやすく書かれているのと同時に、淡々と描かれているように見える行間から共感と優しさが滲み出ていて、読む者の心を打つ。溢れる感情を抑制しながら書き進む佐藤さんの静謐な筆致にも、思わずとエールを送りたくなったものだ。この観光プロジェクトの魅力が、手に取るようにわかるとても素敵な一冊だった。

 

 最後は、原錣虜膿刑遏悗修譴泙任量斉』(早川書房)。『愚か者死すべし』から14年ぶりの新作だが、私立探偵の沢崎は相変わらずヘビースモーカーで携帯電話を持たず、おんぼろビルで依頼人を待つ。チャンドラーファンなら納得の絶妙な書き出しからラストまで、一気呵成に読み終えられるミステリー小説だが、今回の満足度は? うーむ、14年もの空白には、厳しいものがあるとだけ言っておこうかな。

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM