シンカは真価?

  • 2018.08.20 Monday
  • 17:39

 最近、電化製品の進化の凄さにたまげている。3年ほど前は、新品のガスコンロにタイマーが付いていて、麺類を茹でるときにとても役立ち、驚愕したものだ。その次は1分で湯が沸く電気ポットに驚き、そして今度は冷蔵庫だ。昭和の人間は、壊れてからでないと電化製品を買い替えないものだけれど、使い勝手が悪いのと電気代が莫大と脅されて、遂に買ったのだ。

 すると、野菜室は真ん中だし、冷凍庫は一番下で広く、チルドも便利。しかも製氷は、上から水を注いでおくと、細かく仕上がって製氷室に溜まる。それをかつて駄菓子屋で使ったような小さなスコップで、掬えば良いのだ。何と便利なことだろう。今までは麺類を茹でる度に製氷皿から取り出し、また水を入れていたから、信じられないほど便利だ。

 ところで、冷蔵庫がわがマンションにやってきた夜、静かに本を読んでいると、冷蔵庫の辺りからガサッという音がする。何かが下に落ちる音なのだ。不審に思って冷蔵庫に近づくと、もう音はしない。が、翌日。また音がするので気づいたのだが、上の水を入れた容器から仕上がった氷が落ちる音だったのだ。ほーっ、氷が少なくなると自動的にできるという訳だ。また、この冷蔵庫、少しでも長く空けていると、ピーピーとうるさく鳴く。便利ではあるが、まるでお喋りオバサンのようにうるさい冷蔵庫に、未だ馴れない。

 もう一つ、どうでも良いことだけれど、うちの経理の女性と私は、セブンイレブンのタラコスパゲッティを、とても愛している(ミートソースはローソンだけれど)。昨日、それをランチで食べたのだけれど、パスタとタラコが別の容器にに入っていて、温めやすいことに気付いた。いつからそうなったのか知らないけれど、これは素晴らしい進化だ。

 もう一つ、最近のドラマで出色は「この世界の片隅で」。出演者もよいけれど、時代考証のセットまで良くできている。

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM