エピソードゼロから

  • 2020.08.23 Sunday
  • 23:00

 いつも新ドラマをまとめて貸してくれる友人が、半沢直樹の続編を観る前に、「エピソードゼロ」を観てからにしなさいという。肝心の堺雅人は殆ど出て来ないのだけれど、主役を演じた吉沢亮がとてもイイ。どこかで観た顔だと思ったら、映画「キングダム」で二役を演じた俳優だった。ハンサムなだけではなく、演技も巧いので感心させられた。

 このドラマで頑張った若い人たちが、てっきり、第1話から活躍するのかと思っていたら、これが違うのだ。歌舞伎界の重鎮が多数出演していて、オーバー演技の「かぶく」が全開。凄いことになっている。勧善懲悪がお約束で、まるで水戸黄門のドラマを観ているようだ。前作もそうだったけれど、もう少し奥床しかったような気がする。堺雅人は超人的過ぎて、映画「ダイハード」の続編を思い出したりして……。確かにスカッとするのだけれど、余りのオーバー演技に食傷気味になったりもする。キュートな上戸彩と悪女を演じて存在感のあった南野陽子に救われた感じ。やっぱり録画ではなく毎回、放送時に観るべきドラマなのかもしれない。

 読み終えたばかりの本は、小川洋子『密やかな結晶』(講談社文庫)。1994年に発表された本であるというから驚き。今読むと、怖い小説である。

コメント
ドラマは余り見ていませんが、相棒とかノーサイドとかは見ましたよ。今日の半沢も見てます。確かに演技のキツイ人が多くて疲れる所もありますが、それなりに楽しんで見てます。テレビは主にニュースとスポーツばかりです。半沢の後にはゴルフの全英女子オープンにアメリカの男子ゴルフで松山を見て寝るのは朝になります。
  • 安達
  • 2020/08/24 2:53 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM