食いしんぼ魂

  • 2020.08.30 Sunday
  • 07:19

  敷石につまずいて転び右手首を骨折したが、すこぶる順調に回復している。装具はつけてるものの、殆ど平常通りに動けるのが嬉しい。同じところを2度も折るなんて情けない話だけれど、良い治療を受けられて、地獄で仏に会った気分だ。

 少し回復すると、むくむく湧き起こるのが、食いしんぼ魂。病院の帰りに、石山通沿いでスイーツの「くるみや」山鼻店を見つけ、かつて愛したシフォンケーキを思い出す。そこで切り分けられた小さいシフォンを2個、買い求める。外に出ると、斜め向かいに手打そば屋「喜心」を見つけた。何となくカンが働き、美味しいそばに出会える気がして、昼時でもあるので中へ入る。近隣の人が多いようだけれど、土曜の昼にしては結構な賑わい。これは期待出来る。二八と韃靼そばの2種類あったが、初めてなので二八を選んだ。ついでにカキフライが2個付くミニ丼もセットにしてもらう。さて、やってきた冷たいそばは、少し褐色の中細で、コシがあって喉ごしも良く、ほのかな甘みもあって旨い。私好みのタイプなのだ。ツユはあっさりとして頼りないほどだが、麺の旨さを引き立てていて悪くない。天ぷらも味わいたかったので、また訪れようと思った。夜はそば居酒屋になるようだ。

 さて、自宅に戻り、デザートにシフォンケーキを食べると余りの懐かしい味に感動してしまった。生地がマシュマロのように柔らかく、乗っかったクリームは滑らかで春風のように優しい甘さ。この店が地下街にあった頃、丸ごとサイズを何度買い求めに行ったことだろう。なんだか遠い昔を思い出す。骨は折っても、食いしんぼ魂、健在だ。

コメント
まだ食欲旺盛で羨ましいですね!半月くらい前に長男が遊びに来て馬鹿話中に台湾の話が出て来た際にネット台湾を検索中にすぐ近くに台湾カステラ専門店がある事分かったので孫の土産にと買って来ました。上手く言えませんが、
カステラとチーズケーキの中間的で見た目以上に腹に溜まりました。
  • 安達
  • 2020/09/01 12:33 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM